×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

http://seidorei.is-mine.net

先日、飲み会の席の帰りに帰りにタクシーに乗ったのです。それ程酔っていたわけではないですが、疲労が溜まってたことは間違いありません。早く風呂に入って眠りたかったのです。自己破産のことでも疲れていましたし・・

 

自宅に帰って翌朝気づいたのですが、持って行った傘がないのです。居酒屋で置き忘れたのか?と考えましたが、私の記憶では傘を持ちながらタクシーに乗ったような気がするのです。

 

ただ問題は、タクシー会社がどこであったか覚えていないこと。地元の有名なタクシー会社数社ほどに電話で問い合わせてみたのです。傘の忘れ物は意外と多いらしく、乗った場所と下りた場所を言って返事を待ったのです。

 

その日は連絡がなく諦めかけたのですが、翌日の昼に電話があり見つかったとのこと。傘の特徴などを聞いて間違いないと分かり取りに行きました。

 

傘1本なので諦めても良いところですが、見つかって戻ってきたときの嬉しさは結構大きいのです。